キャレントの口コミや審査基準・審査時間などを紹介します

口コミや審査時間などキャレントの全てを解説

1.キャレント3つの特徴と基本情報

キャレントは、IPGファイナンシャルソリューションズが運営するキャッシングサービスです。

 

全国から来店不要で借入れできる

 

キャレントは以前eカードというサービス名で、有店舗型の営業を行っていました。

 

そしてキャレントに変更後は、無店舗型に転換。

 

インターネットを使って、全国どこからでも利用できるようになっています。

 

さらに従来の消費者金融にある、下記の3つの作業が不要。よりスムーズに利用できるよう配慮されています。

 

  1. 来店不要
  2. カード発行不要
  3. 保証人・担保不要

 

パソコンやスマホから、その場で融資の申込み。

 

ネット社会に適したキャッシングサービスといえますね。

 

最短即日でお金が振込まれる

 

「本日中にお金がどうしても必要になった!」という方に、キャレントは強い味方になってくれます。

 

まずキャレントのネット申込みは、24時間365日受付

 

そして14時までに審査と契約が完了すれば、同日15時までに指定した銀行口座に振り込んでくれるのです。

 

当日中の借入れを希望する場合、余裕をもってお昼までには申込みをすませておきたいところ。

 

申込み自体も3分でできるので、急ぎで融資を求める場合は利用を検討してみてください。

 

最大500万円までの大口融資

無担保型のフリーローンは融資限度額を、50〜100万円に設定している所が多いです。

 

よってそれ以上の借入れを求める場合は、利用できるキャッシングサービスが限られます。

 

そしてキャレントの融資限度額は、大口となる500万円まで。

 

フリーローンの中でも最大限度額が高いサービスとして、定評があります。

 

 

もちろんキャレントは総量規制(後述します)の対象なので、フルで500万円借りられる個人の方は限られることでしょう。

 

一方法人として事業性融資目的で借りる場合、総量規制の対象外なので使い勝手がよくなります。

 

キャレントの基本情報
サービス名 キャレント
企業名 IPGファイナンシャルソリューションズ
設立 2011年7月29日
登録番号 東京都知事(3)第31399号
所属協会 日本貸金業協会加盟第006016号
本社所在地 東京都品川区西五反田7-13-5 DK五反田ビル6階
電話番号 0120-010-789(会員専用フリーダイヤル)
営業時間 平日 9:00 〜 18:00(土日・祝日は休日)

※ネット申込は24時間対応

審査時間 最短即日
CD・ATM数 -
申込資格 20歳〜65歳までの方
保証人 原則不要
保証会社 -
借入方法 口座振込
返済方法 口座振込・三菱UFJ銀行で振替

 

キャレントの公式サイトを見る

2.キャレントスーパーローンの商品詳細

 

キャレントの商品は、無担保型のフリーローン「スーパーローン」のみ。

 

最長10年まで返済可能なため、ムリのない返済計画が立てられます。

 

商品概要
融資額 1万円〜500万円
年利(金利) 7.8〜18.0%
返済期間 最長10年(120回)
返済方法 元利均等返済
遅延損害金 年利20.0%
必要書類 ・身分証(健康保険証、運転免許証、パスポート等)

・所得証明書(収入証明書)

担保 原則不要
特記事項 ・利用限度額の範囲内で、何度でも借入れが可能

・利用限度額の増額を希望の場合は、別途審査が必要

 

キャレントの公式サイトを見る

 

スポンサーリンク

3.申込みから融資までの流れ

キャレントに申込みを行い、融資を受けるまでの流れをわかりやすく紹介します。

 

ステップ1申込み
公式サイトにアクセスして、「お申し込みはコチラ」をクリック。

 

365日24時間受付けており、最短3分で入力が完了します。

↓↓

ステップ2審査
キャレントが審査を行い、審査結果を申込み時に記入したメールアドレスに連絡します。

 

↓↓

ステップ3契約・振込
審査が通れば契約に進みます。急ぎの場合は、必要書類をFAXで送ればOK。

 

14時までに終了すれば、当日中に指定の銀行口座にお金が振込まれます。

 

 

キャレントの公式サイトを見る

4.キャレントの評判や感想、体験談の口コミ

 

よい口コミ

私もわりと融資まで早かったです。申込みをネットからして、すぐ電話で融資可能と言われ書類送っていただきました。

 

すぐに速達で送り返し、到着後、電話が来て在籍確認の後、順番に振込します。と言われ在籍確認をした、その日の午後には入金されてました。

 

遠方からだった為、書類のやり取りで少し日数掛かりましたが申込みから融資までは一週間程度でした。
※一般サイトより

限度額を増やしていただき、ありがたかったです。今度の増額は100かな?
※一般サイトより

何日も審査の可否を待ち続けた後、こちらから問い合わせないと落ちた場合は何も連絡もくれない業者もあります。

 

当日中にわかるのは、どちらにせよありがたいです。
※一般サイトより

入会金や年会費も無料なうえ来店する必要もなかったキャレントスーパーローン。返済も振込みが可能と自分の都合が良いときに出来るのが大変魅力でした。

 

保証人も不要でしたからスムーズなキャッシングサービスを利用することができました。入会金や年会費もかからないから私にとってはお金に困った時の救世主みたいな存在です。
※一般サイトより

一般的な大手ではなく、中小消費者金融が初めてだったので、正直ちょっと不安でしたが申し込んで正解!

 

前日の夜、にキャレントのホームページから申し込み、午前中に必要な書類を FAX して 14 時には振り込まれてましたので、かなり早い方だと思います。

 

従業員さんの対応もとても Good!
※一般サイトより

私がキャレントを選んだのは、審査スピードが速かったからです。

 

また来店不要で、ネットから申込める点も気に入りました。できれば誰にも会わずに利用したかったので。

 

もともとネットの口コミをみていてよい評判が多かったので、不安はそれほどありませんでした。

 

最後まで安心して利用できたので、よかったです。
(30代・会社員)※一般サイトより

悪い・イマイチな口コミ

申し込みから次の日に否決連絡→一か月経ってから連絡がきて融資の話。

 

ただ一旦保留。(その時不要で)→必要になったのでその旨伝えたら「連絡がきて3日以内に連絡いただかないとキャンセルになるんですー。」ということで最初に戻る・・・!!言って欲しかった。
※一般サイトより

銀行のローンに申し込むときに保険で申し込み審査に通ったが、特に利点が見つからない。

 

審査も銀行の方が早かったし、限度額や金利の面でも銀行の方がいい。(金利は5%以上違いましたw)
※一般サイトより

キャレントに申し込んで希望額は 30 万でしたが 10 万円しか借りれませんでした。
総量規制までまだ余裕があるのに残念。

 

現状の属性が悪いので仕方ないと言えば仕方ないんですが・・・。

 

ただ、接客とスピードは口コミ通りで多分、どこよりも対応は早いと思うのでその辺りは評価出来ます。
※一般サイトより

ここは基本的にアットネクストの会員を集めているだけで、実際にはめったに融資しません。

 

融資する場合は関東在住者で、上場企業や公務員などかなり属性が優秀でないと融資はしてくれないです。何名か審査を実施してわかりました。

 

ご融資ドットコムと良く似ています。ネクスト会員を集めるメリットは、よくわからないのですが。
※一般サイトより

できて間もない会社のようですよ。

 

闇金かどうかは、 登録貸金業者情報検索サービスで調べてみたらどうですか?

 

心配なら東京都産業労働局に問い合わせたり、会社事務所や登記簿で調べてみたらどうですか?

 

訳ありではなければ、アコムやレイクなど有名ところから借りたほうがいいと思います。
QAサイトより

 

キャレントの公式サイトを見る

5.審査基準と審査時間について

 

キャレントの審査内容

消費者金融の審査には、「1次審査」「2次審査」の2つのステップがあります。

 

まず1次審査では申込み時に記載した年収や職業、居住環境などを点数(スコアリング)化。

 

可決のスコアリングに達しているかをチェックします。もちろんスコアリングの可決基準は、金融各社によって異なるのです。

 

さらに金融会社同士で共有している「個人信用情報のデータ」を確認し、過去に金融事故を起こしていないかもチェック。

 

以上を踏まえて、審査可否をジャッジします。

 

ちなみに1次審査で落ちた場合、連絡さえ来ないのが一般的。半日以上経過して連絡がなかったら、落ちたと判断してよいです。

 

1次審査に通過したら、次は2次審査にすすみます。

 

2次審査では申込み時の内容が、正しいかどうかを確認。必要書類の提出や、各項目を電話を通じて一つひとつ確認していきます。

 

基本的に申込み時の内容を偽っていなければ、2次審査は通ります。

 

キャレントの審査基準は甘い?厳しい?

キャレントでもっとも気になる点は、「果たして自分は審査に通るのか?」ということでしょう。

 

審査基準は大手とそれ以外で、大きく異なります。

 

ここで述べる大手とは、全国区でテレビCMを放映しているレベルの会社。

 

まず大手の消費者金融の審査基準は、非常に厳しいです。

 

そして申込み1件1件をすべて機械的にジャッジ。そこに例外はありません。

 

一方大手以外になると、審査基準はより柔軟になります。中堅規模のキャレントも、ここに該当します。

 

また申込み1件1件に対し、ハンドメイドで審査。

 

過去に金融事故があり「ブラック」扱いになっている方でも、状況次第では審査に通るケースも出てくるのです。

 

よって「大手では審査落ちしたけれど、ここでは可決になった」ということがよく起こります。

 

実際キャレントでは公式サイト上でも、「銀行にはない柔軟な対応」とアピール。キャレントの強みにしています。

 

他社で一度否決になった場合でも、キャレントで再度審査してもらう価値は十分にあるということです。

 

キャレントの審査時間について

お伝えしたようにキャレントは14時までに契約まで完了すれば、即日融資を受けられます。

 

そして審査にかかる時間は1時間、遅くても2時間で完了することが多いです。

 

よって当日中にお金を借りたい場合、お昼までには申込みを済ませておきたいところ。

 

また急ぎの場合ネットから申込み後すぐに電話して、急いでいる旨を連絡しましょう。

 

当日の混み具合にもよりますが、キャレント側は最大限対応してくれます。

 

キャレントの公式サイトを見る

 

6.在籍確認について

 

キャレントに限らずキャッシングの審査には、「在籍確認」があります。

 

在籍確認とは消費者金融会社が、利用者の勤務先に電話をかけて、本当に在籍しているかを確認する作業。

 

もし勤務先を偽っていたら返済能力の有無に大きく影響するので、金融会社にとって非常に大切な工程になるのです。

 

これを知った方の中には、「金融会社からの電話を別の人がとったら、お金を借りることがバレてしまう」という心配をする人がいるかもしれません。

 

しかしもちろんプライバシーには十分考慮しているため、バレることはありません。

 

実際キャレントの公式サイトにも、下記のように記載しています。

 

確認のため、会社にお電話させていただきます。

 

お客様のプライバシーに十分配慮し、担当者の個人名でおかけいたしますので 当社名でご連絡することはありません。

 

会社名を名乗ることはなく、さらに「電話番号非通知」でかけてきます。

 

よって着信通知の番号からバレる心配もないのです。

 

在籍確認はすべての審査が終了した、最後の最後に実施されます。

 

勤務先を偽っていると最後で落とされてしまうので、正直に記載しましょう。

 

キャレントの公式サイトを見る

7.キャレントは総量規制の対象?

 

キャッシングを一度でも利用したことがある人は、総量規制という言葉を一度は聞いたことがあるかもしれません。

 

総量規制とは、個人の借入総額が「年収の3分の1まで」に制限される法律のことです。

 

たとえば年収300万円の人は、100万円までしか借りることができません。

 

総量規制は個人が過度な借金を負うのを防ぐことを目的に、2010年6月に施行されました。

 

総量規制の対象は個人であり、法人には適用されません。

 

また下記3つの業態に適用され、消費者金融に該当するキャレントは当然規制対象になります。

 

  1. 消費者金融
  2. 信販会社
  3. クレジット会社

 

よってキャレントの融資限度額は500万円ですが、人によってはそれ以下ということもあり得るのです。

 

いずれにしろ確実に返済できる範囲内で、借りることが重要。

 

期日を守って返済を続ければ信頼度が上がり、次回以降は増額融資も可能になります。

 

キャレントの公式サイトを見る

8.専業主婦でも借りられる?

 

キャレントの利用を考えている方の中には、専業主婦の人もいるかもしれません。

 

しかし先述した総量規制により、無収入の場合は融資を受けることは不可能です。

 

ただし総量規制には例外があり、そのひとつが「配偶者貸付」

 

配偶者貸付を利用すれば専業主婦の方でも、お金を借りることができます。

 

配偶者貸付とは?

配偶者貸付は、配偶者と合算した年収の3分の1の額まで借りられるという制度。

 

つまり旦那さんの収入額を基準に、借入れができるのです。

 

利用条件として配偶者の同意が必須。そして利用時には、下記4点の書類の提出が求められます。

 

  1. 婚姻関係の証明書(住民票など)
  2. 本人確認書類(運転免許証など)
  3. 配偶者の同意書
  4. 収入証明書(※借入額による)

 

配偶者貸付に対応しているキャッシングサービスは?

このように総量規制の例外とされている配偶者貸付ですが、対応するかどうかは各金融会社にゆだねられています。

 

そして残念ながらキャレントでは、配偶者貸付は行っていません。申込み時に勤務先や屋号の登録が、必須になっているためです。

 

配偶者貸付を希望する方は「レディースフタバ」などが採用しているので、こちらを利用しましょう。

 

キャレントの公式サイトを見る

9.闇?ヤミ金のニセモノに注意!

 

キャレントはあまり聞きなれないサービス名ということもあり、「もしかしてヤミ金では?」と疑う人がいるかもしれません。

 

ヤミ金は暴利な金利をふっかけ、激しい取り立てを行うというイメージがありますね。

 

しかしキャレントは国から認められている、正規の金融会社。安心して利用できます。

 

その証拠を2点お伝えします。

 

登録貸金業者として金融庁に登録されている

日本で貸金業を営む場合、国の認可が必要になります。

 

そして国の認可を得ないまま営業している会社であれば、闇金業者ということになるのです。

 

正規のキャッシングサービスかどうかは、登録貸金業者情報検索入力ページから確認が可能。

 

キャレントで検索すると下の結果が表示され、記載されている住所や電話番号も公式サイトの内容と相違ありません。

 

 

金融庁の貸金業登録は、ヤミ金融対策法成立以降、非常に厳格。

 

登録されているということは、信頼の証のひとつとなっています。

 

日本貸金業協会に加盟している

キャレントは日本貸金業協会の加盟業者です。

 

登録番号は第006016号であり、協会員検索を使って調べることができます。

 

日本貸金業協会とは、貸金業法を順守する貸金業界の自主規制機関。

 

協会員になっている業者は協会の監視下におかれ、法律の範囲内で適正に営業されているかチェックされ続けます。

 

よって激しい取り立てや過度な金利設定は不可能。万が一発覚したら強制退会となるのです。

 

協会のシンボルマークは「安心・信頼の目印」となっています。

 

それでも金融犯罪には要注意

それでもキャレントからお金を借りるときは、十分注意をしましょう。

 

それは正規の業者と同じサービス名でありながら、その実態は別会社が偽って名乗っているというリスクもあるためです。

 

実際キャレントでも公式サイトの中で、下記の事例があったことを記載しています。

 

・キャレントのロゴマークを盗用した、フィッシング詐欺サイトの存在
・あたかもキャレントから送信されたようにみえる、なりすましメール

 

重要なのはキャレントから営業の連絡が来た時に、連絡元の住所や電話番号を確認することです。そして公式サイトの内容と異なっていたら要注意。

 

また「お金を借りる前に、金利だけ先に支払わされる」手口が一般的なので、先に支払いを求められたら100%詐欺だと断言してよいです。

 

そして一番安全な方法は自分で公式サイトにアクセスして、申込んでしまうことですね。

 

キャレントの公式サイトを見る

10.【まとめ】キャレントの評価

店舗を持たない業態に転換後、インターネットで全国どこからでも借入れできるようになりました。

 

カード発行や保証人が不要で、シンプルな利用フローは好感が持てます。

 

口コミ情報を確認すると、概ね満足している人が多いですが、中には審査が通らなかったり、融資希望額に届かなかった方もいます。

 

「キャレントだから、どんな状況でも審査が通る」わけではないので注意しましょう。

 

公式サイトはスマホ対応のためスマホからも、申込みできます。

 

「急にお金が必要になり、お店に行く時間もない」という方に便利ですね。

 

公式サイトへのボタン

 

こちらのキャッシングサービスもおすすめ

SMBCモビット

SMBCグループで信頼度は抜群。SMBCモビットは2018年オリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン第1位を獲得しました。

 

フタバ

1963年創業の老舗キャッシングサービス。初回利用者は、30日間無利息で融資を受けられます。

 

プラン

大阪を拠点にしながらも、ネット申込みで全国から融資を受けられます。契約書はコンビニから入手可能。

 

おすすめの人気記事

「無担保型フリーローン」のおすすめ会社を徹底比較!

優良な無担保型フリーローン商品を、スペック毎に一覧にしています。

 

無利息キャンペーンがある消費者金融ランキング

初回無利息で利用できるキャッシングサービスを紹介しています。

 

即日融資ができる消費者金融をご紹介

即日融資が可能なローン商品を一覧にしています。

 

スポンサーリンク

先月のご利用者数ランキング

アイフル 初回は最大30日間無利息で融資
【種類】無担保型フリーローン 
【対応エリア】全国
【実質年率】3.0%〜18.0%
【利用限度額】1千円〜800万円※一部提携CD/ATMでのご利用は1万円〜

 

CMでもお馴染みの大手老舗キャッシングサービス。

申込みから最短30分で審査を実施。審査後は1時間で融資実行と非常にスピーディー。

初回利用者は、契約から30日間無利息で融資を受けられます。

詳細ページへのボタン
公式サイトへのボタン

日宝 不動産担保ローンで30年以上の信頼と実績
日宝のLP 【種類】不動産担保ローン 
【対応エリア】全国
【実質年率】4.0%〜9.9%
【利用限度額】50万円〜5億円

 

昭和55年創業の老舗。ネット申込みで全国どこでも融資を実施します。

不動産を担保に最大5億円までの借入れが可能。返済期間も最長30年と長期返済を行えます。

金利も安いので、「借り換えローン」「おまとめローン」としても有効です。

詳細ページへのボタン
公式サイトへのボタン

SMBCモビット SMBCモビットは2018年オリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン第1位を獲得しました
【種類】無担保型フリーローン 
【対応エリア】全国
【実質年率】3.0%〜18.0%
【利用限度額】1万円〜800万円

 

SMBCグループのSMBCモビットで信頼性は業界随一。初心者でも安心です。

「WEB完結申込」では電話・メールのやりとりなしで、借り入れが可能。利便性に優れています。

SMBCモビットは2018年オリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン第1位を獲得しました。

詳細ページへのボタン
公式サイトへのボタン

プラン 最短即日融資で月2千円からの返済も可能
プランのLP 【種類】無担保型フリーローン 
【対応エリア】全国
【実質年率】15.0%〜20.0%
【利用限度額】1万円〜50万円

 

大阪に店舗がありますが、インターネットから全国どこからでも24時間申込めます。

全国のセブンイレブンから契約書類を受け取ることが出来、スピーディーに対応。

10万円までの借入れの場合、最小で毎月2,000円から返済が可能となっています。

詳細ページへのボタン
公式サイトへのボタン

イー・キャンパス 学生向けの低金利に加え、キャンペーンも充実
イー・キャンパスのLP 【種類】学生ローン 
【対応エリア】全国
【実質年率】14.5%〜16.5%
【利用限度額】1万円〜50万円

 

学生専門のキャッシングサービスとして20年以上の歴史。東京高田馬場に店舗を構え、24時間全国どこからでも申込みができます。

午前中までに申込みをしておけば、当日中の融資も可能。

学生向けに低金利で融資を行っているのに加え、「ご当地巡りキャンペーン」「お友達紹介キャンペーン」など各種キャンペーンが充実しています。

詳細ページへのボタン
公式サイトへのボタン


スポンサーリンク