ビジネスパートナー・スーパービジネスローンの口コミ・評判や審査などを紹介します

【ビジネスローン編】評判や口コミなどビジネスパートナーを全解説!

1.ビジネスパートナー3つの特徴と基本情報

ビジネスパートナーは、株式会社ビジネスパートナーが運営するキャッシングサービス。

 

事業性融資に特化し、中小企業・個人事業主の利用が対象。今回紹介するビジネスローンの他、不動産担保ローンも提供しています。

 

原則無担保・無保証で事務手数料なし

 

ビジネスパートナーは、スモールビジネスローンという商品を提供。

 

原則無担保・無保証で最大500万円まで融資を行っています。

 

不動産など担保可能な物件があればよいのですが、なくてもまとまった額の融資を受けられる点はありがたいですね。

 

ちなみに「原則」となっているのは、法人利用の場合、代表者の連帯保証を必要としているためです。

 

また事務手数料や繰り上げ返済手数料など、利息・契約時の印紙代(実費)以外の手数料がかからない点も良心的。

 

比較的負担をかけずに、ビジネス資金の調達ができるのです。

 

来店不要で最短翌日に融資

 

スモールビジネスローンの融資金は、ビジネスというくくりで用途自由となっています。

 

そしてネット申込みから融資までのスピーディーな対応にも注目。

 

審査は最短即日。そしてその翌日に、指定の銀行口座にお金を振込んでくれるのです。

 

運転資金など、急ぎでお金が必要になった場合非常に便利。

 

もちろん店舗に行く必要はありません。契約書などの手続きは、すべて郵送で完了します。

 

全国のセブン銀行ATMで24時間使える

 

借入れ後は、マイページから返済状況の確認や追加融資の申込みができます。

 

さらに便利なのが、全国のセブン銀行で利用できるカードを発行できること。

 

カード発行後は、24時間365日、セブン銀行を利用して借入・返済が可能となっています。

 

セブン-イレブンなど身近な場所で利用できるのは、非常に便利。

 

スモールビジネスローン契約者を対象にカード発行を行っているので、追加融資も検討している方はぜひ利用してみてください。

 

ビジネスパートナーの基本情報

商品名 ビジネスパートナー
企業名 株式会社ビジネスパートナー
設立 1999年11月
事業内容

・リース事業
・事業者金融事業

登録番号 関東財務局長(2)第01500号
所属協会 日本貸金業協会会員005722号
本社所在地 東京都新宿区新宿6‐27-56 新宿スクエア6F
電話番号 03-5155-4888
営業時間 9:00 〜 17:30(土日祝日・年末年始を除く)

※ネット申込は24時間対応

審査時間 最短即日(翌日融資可)
CD・ATM数 23,894台(全国のセブン銀行・2017年11月時点)
申込資格 ・法人または個人事業主

・満20歳 〜 満69歳まで

保証人 原則不要

※法人契約の場合は、代表者の連帯保証が必要

借入方法

・口座振込
・全国のセブン銀行ATM(カード利用)

返済方法

・口座振込
・全国のセブン銀行ATM(カード利用)

 

ビジネスパートナーの融資申込はこちら

2.ビジネスローンの商品詳細

 

スモールビジネスローンは、50万円(追加融資は10万円〜・カード利用は1万円)から借りることができます。

 

最長5年(60回)まで返済期間を伸ばせるので、ムリのない返済計画を立てましょう。

 

スモールビジネスローンの商品詳細
融資対象 法人又は個人事業主の方

※原則として2期以上の経営実績がある事業者・個人事業主

申込時年齢 満20歳〜満69歳まで
借入限度額 50万円〜500万円
利用方法 限度額の範囲内で繰り返し利用できます
利息(実質年率) 9.98%〜 18.0%
遅延損害金(実質年率) 20.0%
担保 不要
繰り上げ返済 可能(繰上返済手数料不要)
保証人

原則不要
※法人の場合は代表者の連帯保証が必要

返済方式 借入時残高スライド元金定額リボルビング返済
回数 最長5年(60回以内)
必要書類(法人)

・代表者様の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)
※発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの)
※発行後3ヶ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

必要書類(個人)

・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの)発行後3ヶ月以内のもの
・確定申告書(原則 直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

契約締結費用 印紙代(実費)

 

ビジネスパートナーの融資申込はこちら

 

スポンサーリンク

3.【個人利用者向け】総量規制について

 

個人で借入れを検討している方の中には、総量規制を気にする人もいることでしょう。

 

総量規制を一言で伝えると、「個人の借入れは年収の3分の1まで」を上限にするという法律。個人が対象で、法人は対象外となっています。

 

たとえば年収300万円の人は、総額で100万円までしか金融機関からお金を借りることができません。

 

総量規制は、個人がムリな借入れをしないようにするための措置。2010年6月から施行されています。

 

ただし総量規制は、利用者のメリットにつながるのであればという条件で、いくつかの例外が存在。

 

その例外のひとつが、「事業性融資(ビジネス目的の融資)であれば、総量規制の対象外」という点です。

 

当然ビジネスパートナーの商品はビジネス目的に該当するため、年収額による借入れ上限はありません。

 

個人事業主の人は以下3つの要件を満たすことで、総量規制対象外となります。

 

  1. 資金使途が事業資金であること。(事業を営んでいること)
  2. 確定申告書および所定の事業計画・収支計画・資金計画の提出があること。
  3. 事業計画、収支計画および資金計画に照らし、個人の返済能力を超えない範囲での借入であると認められること。

 

ビジネスの拡大に向け、希望通りの資金を集められるというわけです。

 

ビジネスパートナーの融資申込はこちら

4.申込みから融資までの流れ

 

ビジネスパートナーのスモールビジネスローンに申込み、融資を受けるまでの流れをわかりやすく説明します。

 

ステップ1公式サイトより融資申込

PCやスマホ、携帯電話から公式サイトにある「オンライン申し込みはこちら」にアクセス。必要事項を記入して送信します。※24時間受付

↓↓

ステップ2仮審査・結果連絡

ビジネスパートナーが、申込み情報をもとに仮審査。担当者が電話で審査結果を連絡します。

↓↓

ステップ3本審査

必要書類一式を送付次第、ビジネスパートナーが本審査を開始します。

↓↓

ステップ4契約・融資実行

ビジネスパートナーが、審査結果を連絡。契約後は、いつでも融資が可能になります。

5.全国の本社・支社(店舗)一覧

 

ビジネスパートナーは全国を対象に活用しており、7つの拠点があります。

 

インターネットから申込みを行うと、各エリアを担当している本社・支社がスピーディーに対応する流れです。

 

東京本社 東京都新宿区新宿6-27-56 新宿スクエア6F
札幌支店 北海道札幌市中央区大通西4-1 新大通ビルディング9F
仙台支店 宮城県仙台市青葉区中央2-2-6 三井住友銀行仙台ビル9F
新潟支店 新潟県新潟市中央区東万代町1-30 新潟第一生命ビル3F
名古屋支店 愛知県名古屋市中区丸の内2-17-22 丸の内桜通ビル5F
大阪支店 大阪府大阪市中央区淡路町3-5-13 創建御堂筋ビル3F
福岡支店 福岡市博多区博多駅東1-11-5 アサコ博多ビル11F

 

ビジネスパートナーの融資申込はこちら

6.審査について〜審査時間や審査落ちの要因など

 

ビジネスパートナーの利用でもっとも気になる点が、「審査に無事通るか否か?」ということでしょう。審査に関するトピックスを紹介します。

 

ビジネスローンにおける審査ポイント

一般的にビジネスローンでは、「スコアリング」という方法で審査を行います。

 

チェックするポイントが複数あり、それぞれのポイントで基準を設け一瞬で点数化できる仕組みを組んでいるのです。

 

主なチェック項目

・事業の業態や業種
・社員数など会社規模
・決算の内容
・企業の事業年数
・企業信用情報による他社借入れの確認
・経営者の個人信用情報による他社借入れの確認
・税金の支払い確認

 

スコアリングの基準は各金融会社によって異なりますが、総じて銀行系の基準は厳しく、ノンバンク系の基準は比較的柔軟な傾向にあります。

 

ビジネスパートナーの審査基準

気になるビジネスパートナーの基準ですが、「基準については、一切開示しない」という方針です。

 

ただしノンバンク系のローン商品ですので、比較的柔軟に審査を行っていることがうかがえます。

 

実際のケースを見ると、事業が赤字になっていても融資を実行している事例も。

 

他社のビジネスローンで断られてしまった場合でも、ビジネスパートナーに再度審査する価値は十分にあるでしょう。

 

ビジネスローンの審査落ちの原因

ビジネスローンで否決(審査に落ちる事)になるケースを列挙しています。

 

ビジネスローンの審査落ち要因その1【申込者に原因】

  • 過去に金融事故歴がある
  • 申込み内容に虚偽がある
  • 連続して複数社へ申込みをした

 

ビジネスローンの審査落ち要因その2【事業に原因】

  • 過去に金融事故歴がある
  • 申込み内容に虚偽がある
  • 連続して複数社へ申込みをした

 

ビジネスパートナーの審査に通るコツ

紹介した情報を踏まえ、ビジネスパートナーの審査で可決になるためのポイントを2点紹介します。

 

借入金の利用目的を明確にしておく

スモールビジネスローンの用途は自由ですが、審査時に用途は審査対象になります。

 

ビジネスパートナーは、借入計画書や決算書と照らし合わせて融資金が有効に使われるかどうかをチェックするのです。

 

借入金を使って利益を生み出し、しっかりと返済できることを合理的に説明できるようにしましょう。

 

申込み時の情報は正確に記入する

申込み時に書いた情報に誤りが発覚した場合、それが意図したものでなくても審査落ちになる可能性が高いです。

 

書類の正確性も審査の重要なポイントであり、間違えがあると信頼度が著しく低下します。

 

とくに決算書や借り入れ計画書の数字は、慎重にチェックするようにしましょう。

 

審査時間について

お伝えしたように、スモールビジネスローンは即日審査・翌日融資と非常にスピーディーな対応が特徴です。

 

「それでも当日中にお金が手元に必要!」という方は、以下の記事を参考に即日融資ができるサービスを探してみてください。

 

【参考記事】ビジネスローンの基礎知識と各社の比較

 

ビジネスパートナーの融資申込はこちら

7.ビジネスパートナーの評判や感想、体験談の口コミ

 

ビジネスパートナーのよい口コミ

忙しかったので、来店不要で融資を受けられたのは助かりました。

 

ただし不動産担保がなく、「最高500万円」と融資上限が制限されていたのは少し使いづらいかなと感じました。

 

それ以外は満足しています。
(40代)※一般サイトより

起業後、初めてビジネスローンを利用。ビジネスパートナーを選びましたが、女性にも優しく丁寧に対応してくれました。

 

今回は50万円と少ない金額を希望していましたが、担当の方は嫌な顔もせずスムーズに対応してくれて大変助かりまりました。

 

すでに半分以上返済していますが、また必要な時が来たら利用枠の範囲内で活用する予定です。
(40代)※一般サイトより

ここ10年ほどは、銀行の融資が圧倒的に厳しくなったと感じています。とくに私のような小さな会社には、融資が慎重になっている姿勢を感じます。

 

そのため資金繰りに悩まされることが増え、ヒヤヒヤしながら過ごしています。

 

そのような時に機材の故障などで設備投資費が重なり、ビジネスパートナーを利用した次第です。投資スピードの速さにひかれました。

 

結果的に最初の連絡から2日後には振り込まれていました。額も希望額通りだったので満足しています。

 

金利が少し高い気もしますが、その分スピーディーな融資は助かりました。
(40代後半)※一般サイトより

 

ビジネスパートナーの悪い口コミ

100万円までの融資を使いやすいビジネスローンを探していました。

 

ビジネスパートナーのスモールビジネスローンを見つけて、インターネットから申込み。審査の回答も速くて助かりました。

 

ただし手元にお金が来るまで5日もかかってしまったのは難点。

 

もう少しスピーディーになってくれれば、次も使いたいのですが。
(20代)※一般サイトより

営業の方に言われるがまま申し込みした自分が悪かったと後悔しています。

 

審査基準は非常に緩いのですが、支払い期日を1日でも過ぎたら鬼のような催促の電話。

 

ヤクザと同じ言葉使いの関西人で、東北人の私にとっては怖すぎです!
※一般サイトより

 

ビジネスパートナーの融資申込はこちら

8.まとめ(ビジネスパートナーの評価)

ビジネスパートナーのスモールビジネスローン一番の特徴といえるのが、カードローンとして全国のセブン銀行ATMを利用できる点です。

 

セブン銀行ATMは、セブン-イレブンを筆頭に全国のあらゆる場所に設置されているので、いつでもどこでも素早く借入れ・返済が可能。とても便利ですね。

 

口コミ情報を見ると、「ヤクザのような対応だった」という口コミが気になります。

 

ただし日本貸金業協会にも加盟しており、金融庁にも登録しているので貸金業者としてまっとう。

 

全国のセブン銀行ATMに対応している点からも、信ぴょう性が薄い口コミ(他社からの嫌がらせ?)かと感じます。

 

少なくとも私の時は、親切な対応でした。

 

利用するビジネスローンの候補のひとつとして、検討してみてください。

 

公式サイトへのボタン

 

その他の人気記事

ビジネスローンの解説と口コミによるおすすめランキング

ビジネスローンの利用を検討している人に向け、役立つ情報とオススメサービスを紹介しています。

 

不動産担保ローン「日宝」の特徴と評判・口コミ

全国を対象に活動し、30年以上の実績がある老舗の不動産担保ローン会社。特徴や口コミ、審査基準などを紹介しています。

 

「いつも」の特徴と評判・口コミ

高知に拠点を置き、全国展開を開始した注目のローン会社。ビジネスローンも提供しています。

 

スポンサーリンク

先月のご利用者数ランキング

アイフル 初回は最大30日間無利息で融資
【種類】無担保型フリーローン 
【対応エリア】全国
【実質年率】3.0%〜18.0%
【利用限度額】1千円〜800万円※一部提携CD/ATMでのご利用は1万円〜

 

CMでもお馴染みの大手老舗キャッシングサービス。

申込みから最短30分で審査を実施。審査後は1時間で融資実行と非常にスピーディー。

初回利用者は、契約から30日間無利息で融資を受けられます。

詳細ページへのボタン
公式サイトへのボタン

日宝 不動産担保ローンで30年以上の信頼と実績
日宝のLP 【種類】不動産担保ローン 
【対応エリア】全国
【実質年率】4.0%〜9.9%
【利用限度額】50万円〜5億円

 

昭和55年創業の老舗。ネット申込みで全国どこでも融資を実施します。

不動産を担保に最大5億円までの借入れが可能。返済期間も最長30年と長期返済を行えます。

金利も安いので、「借り換えローン」「おまとめローン」としても有効です。

詳細ページへのボタン
公式サイトへのボタン

SMBCモビット SMBCモビットは2018年オリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン第1位を獲得しました
【種類】無担保型フリーローン 
【対応エリア】全国
【実質年率】3.0%〜18.0%
【利用限度額】1万円〜800万円

 

SMBCグループのSMBCモビットで信頼性は業界随一。初心者でも安心です。

「WEB完結申込」では電話・メールのやりとりなしで、借り入れが可能。利便性に優れています。

SMBCモビットは2018年オリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン第1位を獲得しました。

詳細ページへのボタン
公式サイトへのボタン

プラン 最短即日融資で月2千円からの返済も可能
プランのLP 【種類】無担保型フリーローン 
【対応エリア】全国
【実質年率】15.0%〜20.0%
【利用限度額】1万円〜50万円

 

大阪に店舗がありますが、インターネットから全国どこからでも24時間申込めます。

全国のセブンイレブンから契約書類を受け取ることが出来、スピーディーに対応。

10万円までの借入れの場合、最小で毎月2,000円から返済が可能となっています。

詳細ページへのボタン
公式サイトへのボタン

イー・キャンパス 学生向けの低金利に加え、キャンペーンも充実
イー・キャンパスのLP 【種類】学生ローン 
【対応エリア】全国
【実質年率】14.5%〜16.5%
【利用限度額】1万円〜50万円

 

学生専門のキャッシングサービスとして20年以上の歴史。東京高田馬場に店舗を構え、24時間全国どこからでも申込みができます。

午前中までに申込みをしておけば、当日中の融資も可能。

学生向けに低金利で融資を行っているのに加え、「ご当地巡りキャンペーン」「お友達紹介キャンペーン」など各種キャンペーンが充実しています。

詳細ページへのボタン
公式サイトへのボタン


スポンサーリンク