アルコシステムの口コミ・評判や、審査時間、流れなどを解説

口コミ・評判や審査時間などアルコシステムの全てを解説

アルコシステムのLP

目次

  1. アルコシステム3つの特徴と基本情報
    • 【特徴1】無店舗型のネットキャッシングで即日融資
    • 【特徴2】自己破産・債務整理経験有りの人にも対応
    • 【特徴3】商品はフリーローンに一本化
    • お友達紹介キャンペーンで現金最大1万円をプレゼント
    • 審査時間や必要書類などの基本情報
  2. 申込みから融資までの流れ
  3. 審査基準と審査落ちのケース
    • 審査基準は甘い?厳しい?
    • 審査落ち・否決で断られるケースはどんな時?
    • 保証料(保証金)について
  4. 総量規制にについて
  5. 無職・専業主婦・債務整理中への融資
    • 無職の方への融資
    • 専業主婦の方への融資
    • 債務整理中の方への融資
  6. 評判や感想、体験談の口コミ※随時更新中
    • アルコシステムのよい口コミ
    • アルコシステムの悪い口コミ
  7. 増額・追加融資について
  8. ヤミ金?取り立てはある?※人気記事
    • 登録貸金業者として金融庁に登録されている
    • 日本貸金業協会に加盟している
    • 35年以上の営業実績がある
    • それでも金融犯罪には要注意!
  9. 返済方法と一括返済について
  10. 過払い金返還請求について
  11. まとめ(評価)

1.アルコシステム3つの特徴と基本情報

アルコシステムは兵庫県に本社をもつキャッシングサービス。1983年に創業し、35年以上の歴史がある老舗です。

 

無店舗型のネットキャッシングで即日融資

アルコシステムは店舗を持たず、インターネットから申込みを行います。そのため全国どこからでも融資を受けることが可能です。

 

さらに最短即日で指定の銀行口座に振込みを実施。

 

銀行の営業時間は15時までですので、当日中に借入れをしたいという方は午前中に申込みを済ませておくようにしましょう。

 

「至急でお金が必要になり、店舗に行く時間もない」という方にとって、アルコシステムは、非常に助かる存在なのです。

 

自己破産・債務整理経験有りの人にも対応

金融機関の審査では、「個人信用情報データの照会」という過程があります。

 

過去に自己破産や債務整理などの金融事故があった人は「ブラック」という扱いになり、個人信用情報データに記録されてしまうのです。

 

そして審査のデータ照会時にブラック扱いになっていることが発覚し、審査落ちになってしまうのが通常の流れ。

 

しかしアルコシステムでは、過去に金融事故があった方でも、柔軟に審査する方針を打ち出し、実際に公式サイト上でも明記しています。

 

他のキャッシングサービスの審査で否決になった方でも、「アルコシステムでは審査に通った」ということが十分あり得るわけです。

 

商品はフリーローンに一本化

アルコシステムが提供する金融商品は、最大融資額50万円のフリーローンのみ。

 

保証人・担保が原則不要で用途も自由と、使い勝手のよい商品設計になっています。

 

商品概要

融資額 10万〜50万円
年利(金利) 15.0%〜20.0%
返済期間 最長5年(60回)
返済方法 一括返済/元利均等返済/元金均等返済/リボルビング返済
遅延損害金 年利20.0%
必要書類 ・「健康保険証」

・「運転免許証」
・「給料明細」等、収入(月収)が証明出来る書類
・「源泉徴収票」等、収入(年収)が証明出来る書類

貸付の種類 証書貸付
担保 原則不要

 

お友達紹介キャンペーンで現金最大1万円をプレゼント

アルコシステムでは「お友達紹介キャンペーン」を実施中。最高で現金1万円がもらえます。

 

アルコシステムを利用してサービスに満足できた場合、ぜひお友達にもすすめてみてください。

 

お友達紹介キャンペーンの内容

友達や知人にアルコシステムを紹介。友達や知人が、新規融資の申込みを行ったら現金がもらえいます。

 

・新規契約利用額が15万円以上の場合
→紹介者へ謝礼として1万円をプレゼント

 

・新規契約利用額が5万円以上15万円未満の場合
→紹介者へ謝礼として5千円をプレゼント

 

※5万円未満の場合、謝礼対象外

 

アルコシステムの基本情報
サービス名 アルコシステム
企業名 株式会社アルコシステム
設立 昭和58年12月
登録番号 兵庫県中播磨県民センター長(12)第50158号
所属協会 日本貸金業協会加盟
本社所在地 兵庫県姫路市立町82番地
電話番号 0120−911−900(フリーダイヤル)
FAX番号 (079)288−7665
営業時間 平日 9:00 〜 18:00

(休日:土・日・祝日・年末年始および夏期休業日)
※ネット申込は24時間対応

審査時間 最短即日
CD・ATM数 なし(オンラインのみ)
申込資格 20才以上で安定した収入のある方
連帯保証人 原則不要
借入方法 口座振込
返済方法 持参・または送金

 

アルコシステムの融資申込はこちら

2.申込みから融資までの流れ

アルコシステムに申込みを行い、融資を受けるまでの流れをわかりやすくお伝えします。

 

ステップ1公式サイトより融資の申込み
365日24時間受付けています。

↓↓

ステップ21次審査
アルコシステムが申込みフォームに入力された情報に基づき、属性の確認。また個人信用情報データの照会も行われます。審査結果はメールでお知らせ。

↓↓

ステップ32次審査
アルコシステムが電話で、生活状況や他社借入状況などを細かく確認。また勤務先へ「在籍確認」を行います。審査が通れば融資決定。

↓↓

ステップ4融資実行
アルコシステムが指定の銀行口座にお金を振込みます。

3.審査基準と審査落ちのケース

アルコシステムの審査について

 

アルコシステムの審査は甘い?厳しい?

お伝えしたようにアルコシステムは、柔軟な審査が特徴です。

 

一般的にテレビCMを流すような大手消費者金融の場合、審査基準は非常に厳格。また機械的にジャッジし、例外はありません。

 

一方アルコシステムのような中規模クラスの会社では、状況が異なります。

 

比較的審査は甘い傾向。そして一つひとつの案件をハンドメイドで審査していくのです。

 

過去に金融事故が会った場合でも、一律否決にするのではなく程度や状況によって判断していきます。

 

よって「大手では否決だったけれど、この会社では審査が通った」というケースが起こりやすいのです。

 

審査落ち・否決で断られるケースはどんな時?

ではアルコシステムでは、どのような状況の時に審査落ちになるのでしょうか?

 

まず公式サイト上で、以下3つのケースでは融資が難しい旨を伝えています。

 

  1. 健康保険未加入の方(配偶者の被扶養者は除く)
  2. 他社(銀行・信販系ローンやクレジットも含む)の返済が滞っている場合
  3. 未成年者

 

他社からの借入れで滞納している人は、まずはすみやかに返済することを優先しましょう。

 

加えて以下4つの条件に該当する方は、どんなに柔軟な金融会社であっても、審査が通ることはありません。

 

  1. 電話が通じない方、連絡が取れない方
  2. 虚偽の申告をした方
  3. 債務整理中で、債務対象の中にアルコシステムがある方
  4. 収入のない方

 

消費者金融は、相手に返済能力があるか否かをチェックします。

 

正直に申告を行うと同時に、アルバイトでもよいので安定した収入を確保しましょう。

 

バイトルNEXTの公式サイトをみる

 

保証料(保証金)について

アルコシステムでは審査が通った後に保証料として、融資額の10%が必要になるケースがあります。

 

保証料とは個人が借金をする時に保証人を立てないかわりに、保証会社をつけることで発生する手数料のこと。

 

保証料は基本的に返金されるので、保証料の提示があった時は「どのタイミングでどれくらいの額が戻ってくるのか?」を事前に聞いておきましょう。

 

アルコシステムの融資申込はこちら

 

スポンサーリンク

4.総量規制について

アルコシステムの総量規制

 

アルコシステムの融資額上限は50万円ですが、収入額によっては50万円以下が上限になる場合もあるので、注意しましょう。

 

「総量規制」という、貸金業法にもとづく規制が原因です。

 

総量規制を一言で説明すると、「個人の借入れ総額が年収の3分の1を超えてはいけない」という法律。

 

個人が過度な債務負担に陥ることを防ぐための規制で、2010年の6月に施行されました。

 

総量規制は以下の金融機関サービスが対象です。

 

  • 消費者金融
  • 信販会社
  • クレジット会社

 

消費者金融に該当するアルコシステムは当然、総量規制の対象。ただし後述しますが、いくつか例外も存在します。

 

アルコシステムの融資申込はこちら

5.無職・専業主婦・債務整理中への融資

アルコシスエムを利用する専業主婦

 

アルコシステムの利用を考えている方の中には、無職・専業主婦・債務整理中といった属性の方もいることでしょう。

 

各属性がアルコシステムから融資を受けられるか否かについて、説明します。

 

無職の方への融資

残念ながら無職で収入のない方は、アルコシステムから融資を受けられません。

 

融資条件である「安定した収入があること」を満たしていないためです。

 

アルバイトやパートでもよいので、実績作りが必要になります。

 

審査時には、直近2ヶ月分の収入証明書を提出する必要があるため、3カ月間は働きましょう。

 

バイトルNEXTの公式サイトをみる

 

専業主婦の方への融資

同じ無収入の場合でも、専業主婦は融資を受けられる可能性があります。

 

総量規制の例外のひとつである、「配偶者貸付」を利用するのです。

 

配偶者貸付とは「配偶者の収入と合算して、年収の3分の1までの借入れを認める」という内容。

 

専業主婦など、諸事情により収入が少ない既婚者への救済策となっています。

 

ただし配偶者貸付を受け付けている消費者金融会社は、多くありません。とくに大手消費者金融はほぼすべてNGにしています。

 

気になるアルコシステムの場合ですが、公式サイトでは融資NGの条件として「健康保険未加入の方(配偶者の被扶養者は除く)」と記載。

 

つまり配偶者貸付の利用もできるということです。

 

配偶者貸付の利用手順

配偶者貸付を利用する場合、以下の書類を提出する必要があります。

 

  • 妻の本人確認書類
  • 夫婦であることを証明する書類(例:住民票、戸籍妙本など)
  • 夫の同意書
  • 夫の収入証明書(例:所得証明書、源泉徴収票、確定申告など)

 

また前提として、夫の同意が必要。「夫に内緒でお金を借りよう」と考えている方は、借りる事が難しいです。

 

債務整理中の方への融資

債務整理とは、借金が膨らんで苦しんでいる人たちに対する救済策。次のいずれかの方法がとられます。

 

  • 任意整理
  • 民事再生
  • 自己破産

 

他に払いすぎた返済金を取り戻す方法(過払い金返還請求)もあります。

 

債務整理を実行するには、数か月程度の期間が必要。そのため期間内にまた「お金を借りたい」という状況が出てくることもあるでしょう。

 

結論から述べると「債務整理中だから融資は一律不可」ということはなく、さまざまな要素を考慮したうえで審査されます。

 

つまり借入れできるかどうかは、状況次第ということです。

 

ただし注意点がひとつあります。

 

債務整理中に担当している弁護士や司法書士がこのことを知ったら、その後の債務整理に大きな支障が出るのです。

 

最悪のケースとして「お金を借りられるのであれば、債務整理をする必要がない」と判断され、契約解除されてしまう場合も。

 

債務整理中にお金を借りるのであれば、バレないように借りるしかありません。リスクを十分に考慮して、融資を受けるか最終的に判断しましょう。

 

アルコシステムの融資申込はこちら

6.アルコシステムの評判や感想、体験談の口コミ

アルコシステムの口コミ・評判

 

アルコシステムのよい口コミ

自己破産後で借りれるところがなく99000円貸して頂きました!

 

その後も二回返済後に増枠 ありがたかったです。
※一般サイトより

個人民事再生して完済した後、2件65万円借入れをしています。どうしてもお金が必要になりアルコさんに相談しました。

 

男性社員の方から電話があり、9.9万円で可決してもらいました。

 

必要書類などの郵送は後日でよいとのこと。まさに神対応。大変感謝しています。

 

ちなみにセントラルにも申込んでいましたがこちらは否決。

 

アルコさんには絶対に相談した方がよいですよ。
※一般サイトより

ネットで追加融資を申し込み、すぐさま携帯に電話があり振り込み。

 

時間にして一時間かからず。最速。
※一般サイトより

パソコンから申し込み。2時間後には振込まれました。

 

とても感じ良い男性社員がスムーズに対応してくださいましたよ。
※一般サイトより

アルコシステムさんの対応は素晴らしいですよ。総量規制ギリギリまで審査してくれます。

 

どうせ金利を払うなら、こうゆう素晴らしい会社に儲けさせてあげたい!
※一般サイトより

即日融資で有名だったのでwebから申し込んだら、数時間後に可決されて当日にお金を調達することができました。

 

早いとは口コミで聞いてたのですがアルコシステムに当日対応して貰えるとは思ってなかった。
※一般サイトより

3〜4年前に債務整理の経験があり、現在は完済しています。

 

今は他社2年に40万円の借入れ中。どうしてもお金が必要になって、他の消費者金融に申込んでいたのですがムリでした。

 

アルコシステムに本日申込みをしたところ、すぐに折り返しの電話が。

 

質疑応答の後、審査のため電話を切って10分ほどで折り返しの連絡。融資可能とのことでした。

 

困っていたところだったので助かりました。

ブラックリスト(免責限定)他の債務があると難しい。

 

アルコシステムというところなら、借入が可能です。ただし審査はあります。
ヤフー知恵袋より

 

アルコシステムの悪い口コミ

保証会社の保証金が高く保証会社からの返金が遅すぎる。
※一般サイトより

自己破産したら7年間は借りられないと口コミでは聞いていました。私は属性がブラックで、駄目もとでアルコシステムに申込み。残念ながら撃沈です。

 

審査が甘かったという情報でしたが、最近は駄目なんでしょうか。
※一般サイトより

アルコシステムとオリックスVIP同時に融資の申込みをしました。

 

翌日に結果が出て、審査が甘いと思っていたアルコは否決。一方銀行カードローンはOKでした。

 

銀行はダメ元で申込んでいたので、審査基準がわかりません。

公式サイトに書いてあるが、融資の申し込みは電話ではなくWebからと書いてある。

 

webで入力を進めていくと了承事項がいくつかあり、記入項目が沢山ありすぎる。
※一般サイトより

 

アルコシステムの融資申込はこちら

7.増額・追加融資について

アルコシステムから追加融資を受ける

 

アルコシステムは、追加融資や増額についても積極的に対応しています。

 

アルコシステムを一度利用したことがあり、追加で融資を受けたい方は、公式サイトの「増額・再度の申込み」から申込みが可能です。

 

アルコシステムの増額・再度の申込みボタン

 

追加融資を希望する場合、「追加前の利用残額」と「追加借入額」の合計額が新たな契約額となります。

 

また追加融資時の契約内容は下記の通り。

 

返済方式 元利均等方式
貸付の利率 実質年率、年18.000%
返済期間 最長5年
最終支払日 返済回数の最後の支払日
返済方法 持参または送金
賠償額の予定 年20.000%の遅延損害金

 

はじめて利用する方で、追加融資も視野に入れている方は留意しておきましょう。

 

アルコシステムの融資申込はこちら

8.ヤミ金?取り立てはある?安全性について

アルコシステムは闇金ではない

 

アルコシステムという会社名はあまり有名ではなく、ホームページのデザインも洗練されていません。

 

そのため「ひょっとして闇金なのでは?」と思う方もいるのではないでしょうか。

 

闇金となるとウシジマくんばりに高金利をふっかけられ、激しい取り立てが…なんて恐怖を感じてしまいます。

 

しかしアルコシステムは決して闇金業者ではなく、正規の金融会社です。

 

その証拠を3点お伝えします。

 

登録貸金業者として金融庁に登録されている

正規のキャッシングサービスとして国から認められるためには、金融庁への登録が必要です。

 

金融庁に登録されているかどうかは、登録貸金業者情報検索入力ページから確認できます。

 

アルコシステムで検索するとちゃんと表示され、住所や電話番号も公式サイトに掲載されている内容と相違ありません。

 

金融庁の貸金業登録は、ヤミ金融対策法が成立してから審査が非常に厳格。

 

登録されているということは、信頼の証のひとつとなっています。

 

金融庁に登録されているアルコシステム

 

日本貸金業協会に加盟している

アルコシステムは、日本貸金業協会の加盟業者です。

 

日本貸金業協会とは、貸金業法にもとづく貸金業界の自主規制機関。協会のシンボルマークは「安心・信頼の目印」となっています。

 

加盟企業は協会の厳しい監督の元、法律に順守して営業。ムリな貸付はできない環境です。

 

また取り立てについても、以下のように規則を定めています。

 

債権の取立てに際して、法に定める「威迫」および「その他の人の私生活若しくは業務の平穏を害するような言動」に該当する恐れがないよう、取立て行為に関する規則を定めています。

 

滞納者への催促は、電話や手紙で実施。滞納者の元へ直接出向き、激しい取り立てをすることは禁止されています。

 

もちろんだからといって、延滞してよいわけではりません。

 

個人信用情報に金融事故の履歴が残り、以降ローンを組むことが難しくなってしまいます。

 

35年以上の営業実績がある

アルコシステムの創業は1983年。すでに35年以上の歴史があります。

 

長きにわたり営業を続けられているのは、利用者に支持されている証。摘発の対象である闇金業者では、決して成し遂げられないことです。

 

それでも金融犯罪には要注意!

それでもキャッシング会社からお金を借りる時は、十分な注意が必要です。

 

なぜなら正規の消費者金融名を名乗りながら、実態は別の闇金業者が名前を詐称していたというケースがあるため。

 

実際アルコシステムにおいても、公式サイトで偽サイトの存在に関する注意喚起を行っています。

 

アルコシステムの注意喚起

 

詐欺に騙されないようにするには、消費者金融から勧誘の連絡があった時、連絡元の住所や電話番号が、金融庁の登録ページの情報と同じかをしっかり確認することです。

 

また借入れを行うのであれば、自分から公式サイトにアクセスして申込みしましょう。

 

アルコシステムの融資申込はこちら

9.返済方法と一括返済について

アルコシステムの返済方法

 

返済方法について

アルコシステムから借入れ後、返済する手段としては「本社へ直接持参する」「送金する」の2種類があります。

 

本社は兵庫県にあるため、ほとんどの人は指定された銀行口座へ振り込むことになるでしょう。

 

返済方式は以下の4種類から選べます。それぞれの方式について詳しく知りたい方は、返済方式の種類を確認してください。

 

  • 一括返済
  • 元利均等返済
  • 元金均等返済
  • リボルビング返済

 

オススメは一括返済

4つの返済方式で一番のオススメは、一括返済。完済時期が早いほど支払う利息も安くなるからです。

 

一括返済の利息額は、返済時の残高に年利をかけて日割り計算すると出ます。

 

たとえば100万円を年利10%で借りたと仮定しましょう。毎月88,000円づつ返済すれば1年間で完済。その時にかかった利息は約55,000円になります。

 

一方6カ月目で一括返済した場合、5か月分の利息約35,000円にくわえて一括返済の利息5,000円を足した約40,000円の利息で済むのです。

 

この場合の利息額は、「6ヶ月目の返済日の残高(約600,000円)×年利(10%)÷365日×30日」という計算になります。

 

一括返済が難しい場合でも、なるべく繰り上げ返済をして早期に完済するようにしましょう。

 

10.過払い金返還請求について

アルコシステムに過払い金返還請求

 

過払い金とは、返済時に消費者金融会社へ利息を払い過ぎたお金のこと。

 

お金を貸す時の利息は、利息制限法という法律で上限が定められてるのですが、この上限を超えた率で払ってしまっているケースです。

 

払い過ぎていた場合は、過払い分を取り戻すことができます。

 

実は2007年くらいまでは、多くの消費者金融が法律より高い利息でお金を貸していました。

 

アルコシステムを利用したことがあり、以下2つの条件いずれかに該当する場合は、過払い請求できる可能性があります。

 

  1. 2010年までに利用していた
  2. 返済が6年以上続いている(続いていた)

 

「もしかしたら払い過ぎていたかも」と感じた方は、まずは法律事務所に相談してみましょう。

 

過払い金があるかどうかを無料で調べてくれます。

 

オススメの法律事務所

  • おしなり法律事務所
  • 全国対応で匿名での無料相談が可能。弁護士と専門のスタッフが、二人三脚でサポートしていきます。

     

  • 樋口総合法律事務所
  • 債務整理・借金整理の相談に強み。全国対応で月600件以上の相談実績があります。無料相談が可能。

     

  • 天音法律事務所
  • 第一東京弁護士会による事務所。全国対応で相談は何度でも無料。24時間365日受付対応しています。

 

11.【まとめ】アルコシステムの評価

アルコシステムを利用した人たちの口コミでもっとも評価されている点が、「審査の柔軟性」です。

 

「他の消費者金融会社はすべて否決だったけれど、アルコシステムだけ可決だった」という事例が多いですね。

 

正直ホームページはシンプルすぎてちょっと怪しそうではあります。ただし規約も丁寧に書かれており、中身はまっとうな会社。

 

それだけにホームページのデザインをもう少し見直せばよいのですが…。

 

他社のキャッシングサービスで否決になってしまった方や、急ぎで手元に現金が必要になった方は利用してみる価値があるサービスです。

 

公式サイトへのボタン

 

その他の人気記事

「無担保型フリーローン」のおすすめ会社を徹底比較!

当サイトで紹介している優良なフリーローン商品を、スペック毎に一覧にしています。

 

無利息キャンペーンがある消費者金融をご紹介

初回利用時に無利息で借りることができるキャッシングサービスを紹介しています。

 

都道府県別優良フリーローン商品の紹介

各都道府県別の在住者が利用できる、優良なフリーローン商品を紹介しています。

 

スポンサーリンク

先月のご利用者数ランキング

アイフル 初回は最大30日間無利息で融資
【種類】無担保型フリーローン 
【対応エリア】全国
【実質年率】3.0%〜18.0%
【利用限度額】1千円〜800万円※一部提携CD/ATMでのご利用は1万円〜

 

CMでもお馴染みの大手老舗キャッシングサービス。

申込みから最短30分で審査を実施。審査後は1時間で融資実行と非常にスピーディー。

初回利用者は、契約から30日間無利息で融資を受けられます。

詳細ページへのボタン
公式サイトへのボタン

日宝 不動産担保ローンで30年以上の信頼と実績
日宝のLP 【種類】不動産担保ローン 
【対応エリア】全国
【実質年率】4.0%〜9.9%
【利用限度額】50万円〜5億円

 

昭和55年創業の老舗。ネット申込みで全国どこでも融資を実施します。

不動産を担保に最大5億円までの借入れが可能。返済期間も最長30年と長期返済を行えます。

金利も安いので、「借り換えローン」「おまとめローン」としても有効です。

詳細ページへのボタン
公式サイトへのボタン

SMBCモビット SMBCモビットは2018年オリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン第1位を獲得しました
【種類】無担保型フリーローン 
【対応エリア】全国
【実質年率】3.0%〜18.0%
【利用限度額】1万円〜800万円

 

SMBCグループのSMBCモビットで信頼性は業界随一。初心者でも安心です。

「WEB完結申込」では電話・メールのやりとりなしで、借り入れが可能。利便性に優れています。

SMBCモビットは2018年オリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン第1位を獲得しました。

詳細ページへのボタン
公式サイトへのボタン

プラン 最短即日融資で月2千円からの返済も可能
プランのLP 【種類】無担保型フリーローン 
【対応エリア】全国
【実質年率】15.0%〜20.0%
【利用限度額】1万円〜50万円

 

大阪に店舗がありますが、インターネットから全国どこからでも24時間申込めます。

全国のセブンイレブンから契約書類を受け取ることが出来、スピーディーに対応。

10万円までの借入れの場合、最小で毎月2,000円から返済が可能となっています。

詳細ページへのボタン
公式サイトへのボタン

イー・キャンパス 学生向けの低金利に加え、キャンペーンも充実
イー・キャンパスのLP 【種類】学生ローン 
【対応エリア】全国
【実質年率】14.5%〜16.5%
【利用限度額】1万円〜50万円

 

学生専門のキャッシングサービスとして20年以上の歴史。東京高田馬場に店舗を構え、24時間全国どこからでも申込みができます。

午前中までに申込みをしておけば、当日中の融資も可能。

学生向けに低金利で融資を行っているのに加え、「ご当地巡りキャンペーン」「お友達紹介キャンペーン」など各種キャンペーンが充実しています。

詳細ページへのボタン
公式サイトへのボタン


スポンサーリンク