不動産担保ローン日宝の口コミ・評判など知りたい情報をご紹介します

口コミなどキャッシング日宝の全情報を解説!

目次

  1. 日宝3つの特徴と基本情報
    • 「迅速・的確・誠実」で30年以上の実績
    • ローンの商品メニューは3種類
    • 他社からの借り換えやおまとめも可能
    • 営業時間や審査時間などの基本情報
  2. 各商品の詳細説明
    • 不動産活用ローンの商品概要
    • 住宅購入ローンの商品概要
    • フリーローンの商品概要
  3. 申込みから融資までの流れ※最短即日融資
  4. 日宝の審査基準について
    • 日宝が融資可能な諸条件について
  5. 審査落ちになるケースは?
    • 不動産の担保価値がない
    • ブラックで、担保用不動産以上の債務がある
    • 年収が低い&会社歴が浅い
    • 固定資産税が未納
    • 申し込み情報が事実と異なる
  6. 日宝は詐欺?悪徳?闇金?※人気記事
    • 登録貸金業者として金融庁に登録されている
    • 日本貸金業協会に加盟している
    • 貸金業者として30年以上の運営実績がある
  7. 評判や感想、体験談の口コミ※随時更新中!
    • 日宝の良い口コミ
    • 日宝の悪い口コミ
  8. 日宝のメリット・デメリット
    • 日宝のメリット
    • 日宝のデメリット
  9. 融資後の返済方法とシミュレーション事例
  10. まとめ(評価)

1.日宝3つの特徴と基本情報

日宝は東京・渋谷区にある不動産担保ローン会社。インターネットで、日本全国から申込みが可能です。

 

不動産担保ローンの中でも1位、2位を争う好条件の不動産担保ローンとなっています。

 

不動産担保ローンで30年以上の信頼と実績

日宝の創業は1980年(昭和55年)。30年以上の営業実績がある老舗の不動産担保ローン会社です。

 

キャッシングサービスとして長年運営できているのは、多くの利用者に支持された証拠。安心感がありますね。

 

日宝の経営方針は、「迅速・的確・誠実」

 

実際に申込み即日から1週間以内に融資を実行。銀行系の不動産担保ローンにはない、スピーディーな対応も魅力です。

 

また他のローン会社から断られた案件でも前向きに審査する、柔軟な姿勢も評判のひとつ。

 

担保可能な物件は、一戸建て・マンション・土地・収益物件・別荘・借地権・底地・共有持分・調整区域・再建築不可物件など多岐に渡ります。

 

ローンの商品メニューは3種類

日宝が提供しているローン商品のメニューは、全部で3種類。用途にあわせて選べます。

 

メインとなっているのは、用途自由の「不動産活用ローン」

 

金利は4.0〜9.9%と無担保型のローン商品に比べ、低く抑えられています。また最長30年の長期返済となっており、ムリなく返済できる商品設計も魅力です。

 

その他に、住宅購入を支援する「住宅購入ローン」、有価証券、借地権などを担保にする「フリーローン」を提供。

 

各商品の詳細は追ってご説明いたします。

 

各ローン商品の概要(各スペックの詳細は後述します)

  融資額 年利 返済期間
不動産活用ローン 50万〜5億円 4.0〜9.9% 最長30年
住宅購入ローン 50万〜5億円 4.0〜6.8% 最長30年
フリーローン 50万〜5億円 9.84%〜18% 最長5年

 

他社からの借り換えやおまとめも可能

日宝では、他の金融機関からのローンが残っている場合でも、「所有不動産の評価額」と「ローンの残高」の差額に一定の割合があれば融資を実施します。

 

また消費者金融や信販会社など、他の金融機関複数社から借入がある場合、借り換えを行えます。

 

借り換えの場合下の図のように、日宝の低金利ローンでまとめることで、返済額が減るケースもあるのです。

 

「おまとめローン」として利用する際は、事前にシミュレーションをしましょう。

 

 

 

日宝の基本情報

商品名 日宝
企業名 日宝
設立 -
登録番号 東京都知事(11)第04793号
所属協会 日本貸金業協会会員第000978号
本社所在地 東京都渋谷区神南1丁目20番15号 和田ビル6階
電話番号 0120-250-890
営業時間 平日/AM9:00〜PM6:00

土曜/AM9:00〜PM3:00
※ネット申込は24時間対応

審査時間 当日〜1週間以内
CD・ATM数 -
申込資格 -
保証人 連帯保証人をお願いする場合もあります
借入方法 ・口座振込
返済方法 ・口座振込

・口座自動引き落とし

 

日宝の融資申込はこちら

2.各商品の詳細説明

日宝が提供する3つのローン商品に関し、説明します。

 

不動産活用ローン


使用用途が自由なローン。個人、法人問わず利用できる、メイン商品です。

 

商品概要

融資額 50万〜5億円
年利 4.0〜9.9%
期間 1か月〜30年
遅延損害金 20%
返済方法 元利均等返済・元金一括返済・元金自由返済
使用用途 自由

 

必要書類

土地・建物登記簿謄本 住宅地図 公図 地積測量図 建物図面 マンションの場合、間取図のあるパンフレット等 身分証明書(運転免許証、パスポート、健康保険証等) 収入証明(お勤めの方:源泉徴収表、自営業の方:確定申告書、法人経営者:決算申告書) 返済予定表(住宅ローン及び不動産担保にてお借入れのある方) 法人登記簿謄本定款(法人経営者の方)

 

住宅購入ローン


住宅の購入を考えている方を支援するローンです。住宅は、新築・中古問いません。

 

商品概要

融資額 50万〜5億円
年利 4.0〜6.8%
期間 1か月〜30年
遅延損害金 20%
返済方法 元利均等返済・元金一括返済・元金自由返済
使用用途 住宅購入

 

必要書類

土地・建物登記簿謄本 住宅地図 公図 地積測量図 建物図面 マンションの場合、間取図のあるパンフレット等 販売図面 身分証明書(運転免許証、パスポート、健康保険証等) 収入証明(お勤めの方:源泉徴収表、自営業の方:確定申告書、法人経営者:決算申告書) 法人登記簿謄本 定款(法人経営者の方)

 

フリーローン


有価証券・借地権・共有持分・底地などを担保にする場合のローン。用途は自由です。

 

商品概要

融資額 50万〜5億円
年利 9.84%〜18%
期間 1ヶ月〜5年
遅延損害金 20%
返済方法 元利均等返済・元金一括返済・元金自由返済
使用用途 自由

 

必要書類

土地・建物登記簿謄本 住宅地図 公図 地積測量図 建物図面 マンションの場合、間取図のあるパンフレット等 販売図面 身分証明書(運転免許証、パスポート、健康保険証等) 収入証明(お勤めの方:源泉徴収表、自営業の方:確定申告書、法人経営者:決算申告書) 返済予定表(住宅ローン及び不動産担保にてお借入れのある方) 法人登記簿謄本 定款(法人経営者の方)

 

日宝の融資申込はこちら

 

スポンサーリンク

3.申込みから融資までの流れ

 

日宝に申込みを行い、融資を受けるまでの流れをわかりやすく説明します。

 

お伝えしたように申込みから融資まで、当日から1週間とスピーディーに借り入れができます。

 

ステップ1公式サイトより融資申込
公式サイトにある「無料お申込み」にアクセスし、必要事項を記入して送信。
※24時間受付

↓↓

ステップ2必要書類の提出
必要事項を揃え、来店、もしくは日宝スタッフが依頼者の元に向かいます。

↓↓

ステップ3日宝による審査
不動産調査などの審査を迅速に実施。審査後、結果を連絡します。

↓↓

ステップ4契約
契約内容を確認し、合意すれば契約実施。契約書に署名、捺印をします。

↓↓

ステップ5融資実行
担保不動産に(根)抵当権設定後、指定の銀行口座に速やかにお金が振り込まれます。

4.日宝の審査基準について

 

日宝のローン商品は他社のキャッシング商品に比べ、審査は甘いのでしょうか?厳しいのでしょうか?日宝の審査基準について説明します。

 

通常、不動産担保ローンが審査する時にチェックするのは、次の項目です。

 

  • 不動産の担保価値
  • 他社の借入・返済状況
  • 税金の未納、滞納があるかどうか
  • 返済負担率(収入と借入額の割合)
  • 勤続年数、もしくは事業年数
  • 雇用形態・職種・業種

 

この中でもっとも重視するのが、不動産の担保価値

 

担保があるからこそ、大きい融資額を低い金利で借りることができるのです。

 

とくに日宝のようなノンバンク系不動産活用ローンの場合、不動産の価値次第では、個人信用情報に多少の事故情報があっても目をつむるケースもあります。

 

銀行系の不動産活用ローンや無担保型ローンと比較した場合、融資を受けられやすいのです。

 

融資可能な諸条件について

日宝では公式サイトにて、融資できるさまざまな事例を掲載しています。柔軟に対応しようとしている姿勢がうかがえますね。

 

地方の不動産も担保の対象になる

 

他の金融機関からの借入れが残っていても、所有不動産の評価額が残債を上回っていれば融資できる

 

  • 自宅が借地権の場合も融資できる
  •  

  • 債務整理中でも、担保可能な不動産がある。もしくは、保証人がいれば融資できる
  •  

  • 赤字決算の法人でも、将来的に返済財源が確保できる見込みがあれば、融資対象になる
  •  

  • 依頼者の持ち分のみの自宅であれば、他の家族には内密にして、融資を受けることも可能
  •  

  • 既に亡くなった家族名義の不動産でも、その物件を相続すれば融資できる
  •  

  • 不動産を所有していない場合、不動産を所有している人を保証人にすることで、融資対象になる
  •  

  • 売却中の不動産でも、売れるまでに融資を受けられる
  •  

  • 競売中の自宅でも、担保対象となる
  •  

  • 不動産の抵当順位を問わない

 

もちろんどんな不動産でも融資できるわけではありません。

 

しかし他の金融機関で一度断られた場合でも、日宝に再度審査をかけてみる価値は十分にあります。

 

日宝の融資申込はこちら

5.日宝で審査落ちになるケースは?

 

柔軟な審査が特徴の日宝。審査落ちになるのは、どのようなケースでしょうか?

 

不動産担保ローンで否決になる事例を紹介します。

 

不動産の担保価値がない

借入れの希望額にもよりますが、担保する不動産に価値がなかった場合、融資を受けることは難しいです。

 

キャッシング会社が担保用不動産の価値を測る時、将来も見越して経年劣化を見込んで計算します。

 

不動産担保ローンの返済期間は長期に渡るため、将来的に支払いが滞ってしまう可能性も想定しなければいけないのです。

 

不動産担保調査は国家資格である不動産鑑定士の有資格者が行いますが、調査結果次第では、審査落ちになる可能性があります。

 

ブラックで、担保用不動産以上の債務がある

ブラックとは、金融機関が共有している「個人信用情報データベース」において、債務整理や返済滞納などの金融事故を起こした場合に「ブラックリスト扱い」されることです。

 

厳格な銀行系の不動産担保ローンであれば、ブラックの人はまず否決になるでしょう。

 

一方日宝は審査基準の欄でもお伝えしたように、多少のブラックであれば柔軟に対応する姿勢を示しています。

 

しかしながらそれも程度の問題。

 

借金の額がすでに担保用不動産の評価額を超えてしまっている場合は、返済能力がないと判断されてしまいます。

 

年収が低い&会社歴が浅い

「価値の高い担保用不動産があれば、年収や社歴は関係ないのでは?」と思う方もいるかもしれませんが、低年収・会社歴の浅い人はフリーローン同様審査に落ちやすいです。

 

なぜならキャッシング会社の一義的な目的は、ローン返済の継続にあるため。担保用不動産は返済が滞った時の最終手段としてあるわけです。

 

ですので最初から返済能力に疑問符がつく人に、融資を行うことはありません。むしろ多重債務者であっても、年収が高ければ審査に通ることがあるほど。

 

勤続年数の目安としては、2年以上経っていることが一般的です。

 

固定資産税が未納

固定資産税の未納は、無条件で審査落ちの要因となります。

 

税金は国が管理しており、返済は何よりも優先される事項。返済できるお金が生まれても、先に税金の返済にまわされてしまうためです。

 

また融資を受けた人が返済できなくなった場合、担保している不動産物件を売却することになります。

 

しかし税金未納があった場合、売却してできたお金から未納分の固定資産税を差し引かなければいけなくなるのです。

 

キャッシング会社から融資を受けたいのであれば、まずは税金の滞納をゼロにしなければいけません。

 

申し込み情報が事実と異なる

担保対象となる不動産物件の登記情報は、申込み時に正確に記入するようにしましょう。

 

虚偽記載はもちろん駄目ですが、記憶を頼りに曖昧な情報で記載しても間違えるリスク大。

 

少しでも間違えていれば、審査落ちになる可能性が高いです。

 

大きな額を融資してもらうわけですがら、誠意を尽くして申込みましょう。

 

 

以上です。逆にいえば上記の点をクリアしていれば審査に通る可能性は高くなります。

 

まとまった額を低金利で受けたいという方は、日宝に一度審査依頼を行いましょう。

 

日宝の融資申込はこちら

6.日宝は詐欺・悪徳・闇金?

 

貸金業者を利用する際にチェックしておきたいのが、悪徳業者・闇金業者でないかという点。

 

闇金ウシジマくんばりに、「お金を借りたら巨額の利子を取られ、スッテンテンになった」なんてことになったら目も当てられませんよね。

 

日宝はあまり知名度がないため気になるところですが、次の3つのポイントから、十分信頼に足りうる会社であるといえます

 

登録貸金業者として金融庁に登録されている

ローン業務を行う正規の会社は、金融庁に登録する必要があります。

 

金融庁に登録された会社は、登録貸金業者情報検索入力ページにて公表されますが、検索してみると日宝もしっかりと登録されていました。

 

 

また登録番号「東京都知事(11)第04793号」(11)という数字は、登録更新の回数。

 

3年ごとに更新があり、営業期間が長ければ長いほど、数字は増えます。

 

そのため数字の大きさは経営がしっかりしているバロメーターであり、11回もの更新をしている日宝は十分信頼できるというわけです。

 

日本貸金業協会に加盟している

日宝は、日本貸金業協会の協会員です。

 

日本貸金業協会とは、貸金業法にもとづく貸金業界の自主規制機関。

 

貸金業法の規定や国会の決議を踏まえた「厳しい自主規制基本規則」を定め、協会員の指導を徹底。違反して是正しなければ追放措置を取ります。

 

 

日本貸金業協会に加盟している会社は、無茶な融資や取り立てを行っていない証。日本貸金業協会のマークは「安心・信頼の目印」とされています。

 

日本貸金業協会への加盟は、義務ではなく任意です。

 

日宝は自主的に協会に加盟しており、コンプライアンスの観点からも問題ないことがわかります。

 

貸金業者として30年以上の運営実績がある

キャッシング会社において、30年以上営業を続けている会社はそう多くありません。

 

長く経営を続けられているのは、多くの利用者に支持されているからこそ。闇金や悪徳業者だったら不可能な実績といえます。

 

それでも騙されないように注意しよう

お伝えしたように日宝は正規の貸金業者ではありますが、それでも注意が必要。

 

なぜなら「日宝」の社名を無断で利用した、悪質な詐欺があるためです。

 

実際日宝の公式サイトでも、次のような勧告をしています。

 

「日宝」を装い勧誘する金融業者にご注意ください。

 

「日宝」の社名ロゴや広告文言を無断で使用したダイレクトメールやチラシなど多様な広告を使って借入れのセールスをする悪質な事例が発生しています。

 

どのような理由であれ、絶対に金銭は振り込まないでください。

 

また、このようなダイレクトメールの電話番号へおかけにならないでください。法外な金銭を要求されることがあります

 

まず依頼者側から融資前にお金を振り込むことは、絶対にありません。悪質業者の典型的なやり口です。

 

万が一ダイレクトメールが来ても、住所や電話番号の記載が公式サイトの情報と異なるので、見破ることができます。

 

融資を申し込むのであれば、公式サイトからネットで申し込むのが一番安全で確実です。

 

日宝の融資申込はこちら

7.日宝の評判や感想、体験談の口コミ

 

日宝のよい口コミ

レイク・アコム否決だったにも関わらず、精一杯努力します!と30可決!対応も丁寧で助かりました。属性は契約社員勤続2年で年収130です。
※一般サイトより

とにかく対応が丁寧で親身になってくれます。不安でしたが、やさしくリードしてくれました。女性の方にはほんとおすすめです。
※一般サイトより

日宝に行ってきました。電話受け付けは、男性の方でしたが、早速融資してもらえることになり会社に行ったら多分、電話の方だったとおもいますがそのまま受付してくれて、融資の担当までしてもらえました。
※一般サイトより

給料は手取り40万円ほど。しかしながらアテにしていたボーナスが出ないことが発覚。他から借り入れていた借金の返済が、遊行費がかさんで返済できなくなりました。

 

そこで相談したのが日宝です。

 

借入れを行っても、担保物件の謄本上には設定されません。よって妻にも内緒でローンを借り入れることができました。
(45歳)※一般サイトより

日宝の受付の人の対応が良かったです。

 

収入や仕事内容で判断せず、きちんと不動産価値を見極めたうえで融資を行ってくれました。
※一般サイトより

最近、『日宝で可決した』という口コミ評判が増えています。

 

申し込みも多く、非常に注目されている会社です。

 

ただ、人気のある消費者金融なので、時間的な余裕を持って申し込むべきです。
※一般サイトより

日宝は30年以上の事業歴があり、ビジネス利用可・限度額最高5億円・上限金利が低金利と望んでいた条件に見合っていたため、迷わず利用しました。

 

対応も丁寧でこなれている感じがしました。

 

中堅企業に位置していると思いますが、信頼性を感じたので安心して利用出来ました。
※一般サイトより

貸金業として十分信用できる範囲だと思います。貸金業協会番号も(8)ですし、これといって問題は、ないと思います。

 

〜中略〜

 

話が長くなりましたが貸金屋としては、まったく問題ないです。安心して取引していいでしょう。しかし、契約書を事前にもらっておいて契約内容をよく見て、後日に契約を交わしたほうがいいと思います。

 

日宝が白紙の契約書の授受を拒否するようだったら危ないかもしれませんね。
ヤフー知恵袋より

日宝の悪い口コミ

金利が高い時点で候補から外したかったのですが、他社借り入れが数件あるため、あまり選べる状況じゃなかったので利用してみました。

 

ネットで申し込みましたが連絡が遅く気になったので電話してみました。結局借りられたので助かっているのですが金利が高めなのがチョット・・・。
※一般サイトより

申込書類が多く、審査結果が出るまでにそれなりに時間がかかった点が、デメリットといえます。書類を集めている時は、旦那にバレないかヒヤヒヤしていました。

 

また事務手数料、印紙代、登記費用など諸経費が予想よりも高かったなあという印象です。
(主婦・37歳)※一般サイトより

不動産ローンって流行ってるのですかね。。どこを見ても不動産ローン、不動産ローンって大々的に出されていますね。これじゃ普通の融資を頼む気がなくなりますね。

 

日宝もその口のローン会社ですね。会社はでかいので安心だが、いまいち信用に欠けるのか借りる気が無くなりますね。
※一般サイトより

なんででしょうかね。こっちはお客で行ってるのにあっちの方が偉そうなのは!!日宝は何度かいってるのですが忙しいのか、分からないが扱いがかなり雑ですね。

 

確かに、借りるほうなんで立場は弱いのですが、もう少し丁寧にやってくれてもいいんじゃないですかね。
※一般サイトより

 

日宝の融資申込はこちら

8.日宝のメリット・デメリット

 

不動産担保ローン日宝のメリットとデメリットを改めて整理しています。キャッシングサービス選びの参考にしてください。

 

日宝のメリット

・30年以上の信頼と実績で安心
・「おまとめローン」としても便利
・最短即日から1週間で融資を実行
・全国すべての不動産物件が担保対象
・柔軟な審査姿勢で、対応のよさが好評
・返済期間は最長30年で無理のない返済が可能

 

日宝のデメリット

・事務手数料、印紙代、登記費用など諸経費がかかる
・規模としては中堅規模で知名度が低い
・全国対応だが、店舗は東京のみ

 

日宝の融資申込はこちら

9.融資後の返済方法とシミュレーション事例

 

日宝の審査を無事通過し、融資実行にいたった後は、返済を行うことになります。

 

返済方法は、元利均等返済・元金一括返済・元金自由返済のいずれか。日宝側と相談し、返せるうちに前倒しで返していくことが利息を減らすコツです。

 

返済方式の説明については、以下の記事を参照ください。

 

【参考記事】キャッシングのさまざまな返済方式

 

日宝の返済シミュレーションについて

年利4.0%で借入れを行った場合の、返済シミュレーションは以下の通り。

 

融資額・返済期間別に、毎月の返済額を記載しています。

 

金額 5年 10年 20年 30年
500万 92,083円 50,623円 30,300円 23,871円
1000万 184,166円 101,246円 60,599円 47,742円
3000万 552,496円 303,736円 181,795円 143,225円
5000万 920,827円 506,228円 302,991円 238,708円
1億 1,841,653円 1,012,452円 605,981円 477,416円

 

毎月の返済額のイメージを持ち、借入額と返済期間を決めていきましょう。

 

9.【まとめ】日宝から融資を受けた後の返済について

日宝は不動産担保ローンの老舗であり、比較サイトの人気ランキングにおいて、上位にランクされることが多いです。

 

実績としては申し分なし。借入先の候補としては無難な選択肢といえるでしょう。

 

とくに融資までスピーディーに対応してくれるので、早めに融資を受けたい人には向いていますね。

 

一方口コミや評判をチェックすると、店員の受付対応にレベルの差がある点がやや気になるところです。

 

対応がよくないと感じたら、別の担当者に交替してもらうようお願いしてもよいかもしれません。

 

公式サイトへのボタン

 

その他の人気記事

不動産担保ローンの解説と口コミによるおすすめランキング

不動産担保ローンの利用を検討している人に向け、役立つ情報とオススメサービスを紹介しています。

 

都道府県別人気の不動産担保ローン一覧

都道府県別に、それぞれの在住者が利用できる人気の不動産担保ローンを、厳選して紹介しています。

 

不動産担保ローン「つばさコーポレーション」の特徴と評判・口コミ

不動産担保ローンに特化し、個人・法人向けに大口融資を行っているつばさコーポレーションの特徴と口コミを紹介しています。

 

スポンサーリンク

先月のご利用者数ランキング

アイフル 初回は最大30日間無利息で融資
【種類】無担保型フリーローン 
【対応エリア】全国
【実質年率】3.0%〜18.0%
【利用限度額】1千円〜800万円※一部提携CD/ATMでのご利用は1万円〜

 

CMでもお馴染みの大手老舗キャッシングサービス。

申込みから最短30分で審査を実施。審査後は1時間で融資実行と非常にスピーディー。

初回利用者は、契約から30日間無利息で融資を受けられます。

詳細ページへのボタン
公式サイトへのボタン

日宝 不動産担保ローンで30年以上の信頼と実績
日宝のLP 【種類】不動産担保ローン 
【対応エリア】全国
【実質年率】4.0%〜9.9%
【利用限度額】50万円〜5億円

 

昭和55年創業の老舗。ネット申込みで全国どこでも融資を実施します。

不動産を担保に最大5億円までの借入れが可能。返済期間も最長30年と長期返済を行えます。

金利も安いので、「借り換えローン」「おまとめローン」としても有効です。

詳細ページへのボタン
公式サイトへのボタン

SMBCモビット SMBCモビットは2018年オリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン第1位を獲得しました
【種類】無担保型フリーローン 
【対応エリア】全国
【実質年率】3.0%〜18.0%
【利用限度額】1万円〜800万円

 

SMBCグループのSMBCモビットで信頼性は業界随一。初心者でも安心です。

「WEB完結申込」では電話・メールのやりとりなしで、借り入れが可能。利便性に優れています。

SMBCモビットは2018年オリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン第1位を獲得しました。

詳細ページへのボタン
公式サイトへのボタン

プラン 最短即日融資で月2千円からの返済も可能
プランのLP 【種類】無担保型フリーローン 
【対応エリア】全国
【実質年率】15.0%〜20.0%
【利用限度額】1万円〜50万円

 

大阪に店舗がありますが、インターネットから全国どこからでも24時間申込めます。

全国のセブンイレブンから契約書類を受け取ることが出来、スピーディーに対応。

10万円までの借入れの場合、最小で毎月2,000円から返済が可能となっています。

詳細ページへのボタン
公式サイトへのボタン

イー・キャンパス 学生向けの低金利に加え、キャンペーンも充実
イー・キャンパスのLP 【種類】学生ローン 
【対応エリア】全国
【実質年率】14.5%〜16.5%
【利用限度額】1万円〜50万円

 

学生専門のキャッシングサービスとして20年以上の歴史。東京高田馬場に店舗を構え、24時間全国どこからでも申込みができます。

午前中までに申込みをしておけば、当日中の融資も可能。

学生向けに低金利で融資を行っているのに加え、「ご当地巡りキャンペーン」「お友達紹介キャンペーン」など各種キャンペーンが充実しています。

詳細ページへのボタン
公式サイトへのボタン


スポンサーリンク